引越し当日の段取り|引っ越し業者の検索・紹介サイトなら「引越屋サーチ」!

ホーム > 引越し当日の段取り

引越し当日の段取り

引越し当日の段取り

これまで十分に準備をし、万全の態勢を取っていたつもりでも、やはり引っ越しの当日はバタバタとしてしまうもの。できる限りスムースに引っ越しをするためにしっかりと引っ越しの段取りを確認しておきましょう。

当日の朝は引っ越し業者さんとの段取り確認から

引っ越し当日、約束の時間に引越し業者さんが来たら、まずは引っ越し完了までの作業段取りの確認をしましょう。また、荷物運び出しの際、壁や床・家具などに傷がつかないよう見守りをする必要があるかもしれません。
下手に作業の手伝いをしようとすると、作業員の邪魔になってしまう恐れがあります。指示出し等に専念し、運び出し作業は引っ越しのプロである作業員にお任せしましょう。

旧家の確認・掃除

荷物の運び出しが一通り済んだら、まずは荷物の忘れ物が無く、すべてが荷積みされているかどうかを確認します。また、貸家の明け渡しの際には破損個所等を確認し、修繕費用を請求される場合がありますので、できるだけ綺麗に掃除をして明け渡しの日を迎えましょう。

新居への荷物搬入

新居への荷物搬入に際して、どの荷物をどの部屋に置くべきかの指示出しが必要になることもあります。搬入現場にはしっかりと立ち合い、すべての荷物がきちんとあるか(無くなっている荷物は無いか)を確認し、家具や部屋に傷がついていないかをきちんとチェックする必要があります。
また、ワレモノを梱包した箱は引っ越し作業員が引き上げる前に開封し、割れていないか確認します。紛失や破損は保障してくれるよう損害賠償請求することもできます。
問題無く引越作業が完了していることを確認し、引っ越し代金の支払いをします。
その際、見積額との相違がないか、念のため確認してみると良いでしょう。

引越屋サーチのイチオシ業者

都道府県から探す

こだわりから探す

都道府県

キーワード

業者登録件数
945件